頑張るのレベルを上げよう

投稿者:池畠 悠 所属塾:みやうち塾 閲覧数:81


投稿日時:2021年9月18日17:29

最終閲覧日時:2021年10月27日15:45


みやうち塾




当たり前の基準を上げること。       


これが、成長の条件。


確かに、頑張っているとは思う。



でもそれは、自分の中で。



おそらく、僕らも、自分たちの中でがんばっていただけ。



でも、この自分なりに頑張るを、


客観的に高いレベル



というところまで上げていかなければ、大きな成長はできない。



確かに、2年生もよくやってはいると思う。




でも、それが400点を超えるレベルだったのか。


その基準を考えると、まだまだだった気もする。

確かに、三年生はもっとやっている。

もっと深いレベルで取り組んでいる。



400点を超えるということは、そういうやつになるということ。



僕らも、変に気を使って、可能性をつぶしていたのかもしれない。



2年生の内申はまだ決まったわけではない。



3年生にはまだなってすらいない。







でも、気づけばあっという間。


今日からやり切る。



この気持ちで、この土日も取り組んでほしい。