高校生、流石。

投稿者:池畠 悠 所属塾:みやうち塾 閲覧数:79


投稿日時:2021年5月3日16:54

最終閲覧日時:2021年5月7日18:53


みやうち塾 こだなか塾





こんばんは!



こだなか塾、福島です。





先日のブログで書かせていただきましたが、今年からみやうち塾、こだなか塾の高校生の個別指導を担当するようになりました。



そこで一つ





やはり、高校生、






流石です。









何が流石なのか。笑




きちんと学習習慣が身に付いていること。




これが何より素晴らしい!!





これはみやうち塾、こだなか塾のスタイルを理解していて、結果を出したことがあるからでしょう。





我々のスタイルは圧倒的な勉強量と、それによる成績アップ。





長いことみやうち塾、こだなか塾で育った塾生はこれを最も良く理解しています。





どうしたら成績が上がるのか。

どうしたら出来ないことを出来るように出来るのか。






分からないところを分からないままにせず、一つ一つ消化していくその姿勢。

ゴールデンウィーク中にも関わらず自習に来るその姿勢。






なかなか出来ることではありません、流石です。


池畠先生、私、赤羽先生は高校時代、野球にのめり込みすぎ、浪人しておりますので、その姿勢は真似できないかもしれません。笑




だからこそ、あえて言います。




流石だからこそ言います。






まだまだ出来る。



大学受験には中学受験、高校受験とはまた違った性質があります。






私の体感と経験ですが、範囲が他の受験と比べて多いため、努力値が占める割合が一番多い。





そしてその努力を自ら積み上げていくこと。




高校生は、精神的にも肉体的にも大人になる年頃です。





目標に向けて漫然と取り組むのではなく、計画的に、戦略的に合格を勝ち取る。





これが必ず出来るはず。




なぜなら、勉強の仕方は中学生までで理解しているから。



圧倒的な成績アップを経験しているからこそ、出来ること。




今までで、基礎知識はきちんと身についています。






今まで自分が辿り着いたことのない領域へ。






自らの限界を超えて凄まじい結果を出して欲しい。





私はそんな思いを持っています。




だからこそ、高みを目指してやっていきましょう!



どんどん自習しに来てください。




それでは!


福島